MEDIA

ピアサポート
(障がい者就労支援企画)

ぎふ就労支援センターはFC岐阜のサポートカンパニーをさせていただいています。
ピアサポート(障がい者就労支援企画)とは、「株式会社岐阜フットボールクラブ」
「名鉄協商株式会社」「ぎふ就労支援センター株式会社」の3社連携で行っている取り組みで、
FC岐阜様からスタジアム運営の業務委託を受け、スタッフが来場者のパス発行業務などを担います。
施設外での就労を通じて、社会との関り・自立支援へとつながることを目的とした取組みを行っています。

社会との関わりがあなたの笑顔につながる

スタジアム来場者の案内やパス発行業務を行います

企画名の「ピアサポート」という言葉は「同じような立場の人によるサポート」を意味しています。夢パスブースの受付業務を担当させていただく中で、来場される障がいのある方と同じ目線で触れ合うことで、障がいのある方がより安心して来場いただけるスタジアム運営のお手伝いをさせて頂いています。

施設外での就労を通して社会の役に立つ喜びを共感できる

日ごろのデスクワークでは触れ合うことがない方との関わりの中で、「ありがとう」などと声をかえてもらうことが自分自身の喜びや自信につながっていきます。
通常の仕事内容以外の業務を体験してもらうことでスタッフの経験やスキルアップに繋がっています。

メディア紹介


中日新聞 
「障害者就労をアシスト」

中日新聞9月13日にてピアサポート(障がい者就労支援企画)が取り上げられました。
9月7日栃木SC戦から開始されたピアサポートの事業内容や関係者コメント、当日の様子などが紹介されています。

※詳しくは記事をクリック


中日新聞 
「障害者自立 ITで開く」

中日新聞3月12日の美濃飛騨スペシャルにて、ぎふ就労支援センターが取り上げられました。
開所3年目を迎える当社の紹介、代表前田が当社を設立した経緯などが紹介されています。

※詳しくは記事をクリック