就労移行支援

LITALICO(リタリコ)ワークスの評判・口コミがひどいって本当?利用前に知っておくべき注意点

LITALICO ワークス(リタリコ) は業界最大手の就労移行支援事業所です。全国トップクラスの就労実績(累計11,000人以上)と職場定着率91%、専門的な知識を持った質の高いスタッフが多く在籍しています。

就労移行支援の利用を検討している方には、是非チェックしてもらいたい事業所です。

しかし、 LITALICO ワークスをネットで検索すると「リタリコワークス ひどい」、「リタリコワークス やばい」などの検索ワードがでてきて、悪い評判があるのではと疑問に思っている方もいると思います。

  • LITALICOワークスの就労実績
  • LITALICOワークスの評判や口コミ
  • LITALICOワークスの特徴や注意点
  • LITALICOワークスの利用方法

について、就労系障がい福祉サービス(就労継続支援A型事業所) を運営している
ぎふ就労支援センターが、ネット上の口コミや評判を通して利用者目線で解説していきます。

LITALICO ワークスのことが少しでも気になっている方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

LITALICO(リタリコ) ワークスってどんな事業所?

公式サイトより: https://works.litalico.jp/

LITALICOワークスは、業界最大手の就労移行支援事業所で全国展開しています。

2008年から運営を開始し事業所は全国に100ヶ所以上あり、運営会社は株式会社LITALICOです。

株式会社LITALICOは「障害のない社会をつくる」をビジョンに掲げ 就労移行支援の他にも、障害のある方に向けた就職情報サイト 「 LITALICO 仕事ナビ」、発達障害の子供を対象とした LITALICO 発達ナビを運営しているのも特徴です。

また、専門性の高いスタッフが多く在籍しているため、どの事業所でも「安定した支援が受けられる」と利用者から高い評価を得ています。

運営会社 株式会社LITALICO
対象 精神・発達・知的・身体・難病
対象地域 全国100ヶ所以上
就職者数 1,712名(2021年度)
定着率 91%
運営している事業 LITALICOジュニア
LITALICOワンダー
LITALICO発達ナビ
LITALICO仕事ナビ
LITALICOキャリ
公式HP https://works.litalico.jp

【対象障がい】

うつ病、統合失調症、双極性障害、不安障害、精神障害、ADHD、アスペルガー、発達障害、身体障害、知的障害、難病

LITALICO(リタリコ) ワークスの就労実績

2021年度でLITALICOワークスを利用して就職に結びついた方は1,712名。累計の就職者数は11,000人以上います。

LITALICOワークスは民間企業として就労移行支援事業に早期参入し、企業への求人開拓を積極的におこなってきました。長期にわたって就労移行支援を続けてきたからこそ 、多彩なサポート実績と豊富な経験があります。

さらに就職後の職場定着支援にも力を入れているため、就職後も91.3%の方が働き続けています。

LITALICO(リタリコ) ワークスの定着率

LITALICOワークス利用者の2013年〜2021年 の定着率は次のとおりです。

2013年 80.1%
2014年 85.8%
2015年 84.6%
2016年 87.5%
2017年 86.1%
2018年 88.0%
2019年 89.7%
2020年 90.0%
2021年 91.3%

LITALICOワークスを利用した方の職場定着率は、年々増加傾向にあります。定着率は就職後に6か月以上働き続けているかの割合のことで、全国平均値が60%と比較しても定着率は91.3%は高い数値です。

参照:2017年の障がい者職業総合センターが調査した障がい者の就業状況などに関する調査研究

業種別の就職先

LITALICOワークス利用者の業種別の就職先は次のとおりです。

医療・福祉・飲食サービス業・IT・情報通信・医療・福祉・小売業・製造業・メーカー・旅行・宿泊・レジャー・不動産・レンタル業・教育・学校・公社・官公庁・人材サービス・その他サービス

引用元:(リタリコ公式より)

職種別の就職先

LITALICOワークス利用者の職種別の就職先は次のとおりです。

事務 一般、経理、労務、人事、財務、総務
サービス 接客、調理、販売、営業
専門職 医療、福祉、介護従事者、クリエーター、プログラマー
軽作業 組み立て、ピッキング、梱包
運搬・清掃 輸送、配送、清掃
保守
メンテナンス
警備員、メンテナンス
農林漁業 生産、収穫

引用元:(リタリコ公式より)

就職先企業

LITALICOワークスを利用して就職した方の就職先企業は4,000社以上。

その一部を抜粋して紹介します。

財務省 / 多摩美術大学 / 学校法人青山学院 / 横浜税関 / 株式会社コナカ / 森永製菓株式会社 / 横浜旭中央総合病院 / 株式会社ダッドウェイ / 明治安田ビジネスプラス株式会社 / イオン琉球株式会社 / 株式会社カカクコム / 株式会社かんぽ生命保険 / 株式会社旭化成アビリティ / 東急ファシリティ株式会社 / 株式会社あきんどスシロー / アパホテル株式会社 / JR北海道ホテルズ株式会社 / 株式会社 三越伊勢丹 / 株式会社ディスクユニオン / 株式会社ビームス / 株式会社帝国データバンク / 千葉市中央図書館 / 静岡トヨタ自動車株式会社 / GMOインターネット株式会社 / JR東日本総合サービス株式会社 / アイリスオーヤマ株式会社 / 富士通コミュニケーションサービス株式会社 / 株式会社オプト / 東北管区警察局 / 順天堂大学 / ソニー生命保険株式会社 / 株式会社ケイト・スペード ジャパン / 工学院大学 / ANA大阪空港株式会社 / いちよし証券株式会社 / 三菱マテリアル株式会社 三田工場 / イオン九州株式会社 / 株式会社ガイアックス / フジパン株式会社 / 日本車輛製造株式会社 / 遠鉄システムサービス株式会社 / 株式会社JALカーゴサービス / 生活協同組合コープあいち / 大東建託株式会社 / こどもの城ほんじょう / 西部ガス株式会社 / 株式会社壱番屋 / 株式会社トヨタエンタプライズ / 半田信用金庫 / 株式会社エイチ・アイ・エス / 株式会社マイナビパートナーズ / NTTクラルティ株式会社 / 株式会社サイバーエージェントウィル / 株式会社マイナビ / MS&ADアビリティワークス株式会社 / 株式会社NTT西日本ルセント / 株式会社ミニミニ / パーソルチャレンジ株式会社 / 株式会社リクルートスタッフィング / 住友林業アーキテクノ株式会社 / まいばすけっと株式会社 / ワタミ株式会社 / 株式会社小田急リゾーツ / 株式会社ゲオ / 日本空調サービス / 株式会社パソナテック / 東急リバブル株式会社 / ほけんの窓口グループ株式会社 / TOHOシネマズ株式会社 / 千葉市教育委員会 / トランスコスモス株式会社 / 丸善株式会社 / 日本ハウズイング株式会社 / 千寿製薬株式会社 / アートチャイルドケア株式会社 / 株式会社グリーンテック / 株式会社 ABC Cooking Studio / 株式会社 ジュピターテレコム / 富士通エフサス・クリエ株式会社 / 社会福祉法人・学校法人 天竜厚生会

引用元:(リタリコ公式より)

誰もが一度は聞いたことのある有名企業ばかりですね。

LITALICOワークスは、大手企業やハローワークと強い繋がりがあるため自分に合った職場が探せます。全国に4.500ヶ所以上の企業にインターン先がある点も就業実績が良い理由といえるでしょう。

LITALICO (リタリコ) ワークスの口コミや評判

LITALICOワークスの口コミや評判をネット上で集めました。

良い口コミと悪い(ひどい)口コミをそれぞれ見ていきましょう。

良い評判・口コミ

LITALICOワークス利用者による良い口コミです。

コロナ前から通い始め、ようやく就職できました。自身の障害や 対策の仕方、またスタッフや利用者の温かく優しい対応に何度も 励まされました。家族間だからこそ伝わらない問題点や想いなども、 相談に乗ってもらうことや直接伝えられないことも、間に入って頂き 第三者からの意見として伝えてもらうことで、私自身の不安や悩みを 解決していただけました。 室内は明るく、それぞれの訓練目的によって座席を変えたり 業務内容を変えることも出来、目的に合わせた環境で訓練が できました。就労後のケア等もあるので、今後もお世話になることが多々あります。個人の見解ではありますが、とても良い訓練所だと思います。

Googleマップ|障害者就労移行支援事業所 LITALICOワークス 大塚

約1年の訓練を経て、希望する企業へ就職することができました。ここでの経験は自身を振り返るために非常に有意義で貴重な時間でした。 自身の苦手としていたストレスマネジメントやコミュニケーションもここでの訓練で解決のヒントを得られたり、改めて勉強になるポイントがありました。 これからの就活に不安を感じている方や検討されている方には是非LITALICOでの活動をオススメします。

Googleマップ|障害者就労移行支援事業所 LITALICOワークス 秋葉原

難病と身体障害を持っており、約1年間お世話になりました。頼りになるスタッフさんやメンバーさんとの交流、多種多様なプログラム、企業への実習などを経て心身ともに安定し、希望する企業で働くことが決まりました。障害があり、働くことへの心配や不安がある方はぜひ相談や体験してみてください。

Googleマップ|障害者就労移行支援事業所 LITALICOワークス 秋葉原

卒業生です スタッフさんが優しいので安心して通えました 無事にサポートも手厚く無事に内定もらえたので安心して通えると思います。 また卒業後のサポートもあるのでそこも安心しました。

Googleマップ|障害者就労移行支援事業所 LITALICOワークス 新宿南口

ADHDとうつ病持ちですが2年通わせていただいて無事就職が決まりました。スタッフさんは勿論メンバーさんもほとんどの方がいい方でしたので、楽しく通うことができました。 準備期間から就職までしっかりとサポートしていただけました。ありがとうございました。

Googleマップ|障害者就労移行支援事業所 LITALICOワークス 秋葉原

良い口コミの中には、スタッフの方が親切でカリキュラムが充実していると多くの口コミがありました。

LITALICOワークスにはキャリアチェンジにも対応した、独自プログラムが200以上あります。

そのため、ビジネスマナーからストレスマネジメント、コミュニケーションスキルまで働くために必要な知識を幅広く身につけられます。

悪い(ひどい)評判・口コミ

LITALICOワークス利用者による悪い(ひどい)口コミです。

良い悪いがハッキリ分かれる事業所。 スタッフが、コロコロ入れ替わるので変化が苦手な人には向かない感じがする。 良い点は、独自の求人を持っているので、他の事業所と比較すると、求人は多いかもしれない。 今の職場に、LITALICOを利用してた人が何人かいるけど、就活に同行する人・定着支援を担当する人が、コロコロ入れ替わるのが嫌みたい。 変化が苦手な人は、小規模な事業所の方が、安心感がありそう。

Googleマップ|障害者就労移行支援事業所 LITALICOワークス 新宿南口

事業所の大きさにより、雰囲気も変わります。大変勉強になった企業研修会でした。雨が降り、時間まで外で時間を潰すという最悪なケースでした。できれば事前に説明があれば食事代が無駄にならなくて良かったと思います。

Googleマップ|障害者就労移行支援事業所 LITALICOワークス 五反田

面接でとても丁寧に聞いてくださり、病気理解や自分にあった練習と仕事探しに協力してくれます。 ただ、事業所が定員いっぱいであるため、入所に数ヵ月かかります。 すぐに訓練が開始できないことが辛いです。

Googleマップ|障害者就労移行支援事業所 LITALICOワークス 水道橋

悪い口コミの中には、事業所によって雰囲気が異なるという口コミが多くありました。

LITALICOワークスは全国に100ヶ所以上の事業所があり、どんなスタッフがいるのかは事業所によって様々です。

そのため事業所の雰囲気を知るには利用前の見学に行きましょう。見学をすることで自分が利用した時のイメージがしやすくなります。不明点があればスタッフに質問もできるので、見学に行く際は事前に聞きたいことをメモしておくといいでしょう。

LITALICO (リタリコ) ワークスのメリットや特徴を紹介!

LITALICOワークスは障がいのある方から人気の高い就職支援サービスです。

多くの方に利用されている理由には、次の6つが挙げられます。

  • 業界トップクラスの就労実績
  • 利用者の半数が大手企業へ就職している
  • 企業インターン先が4,500ヶ所 以上ある
  • 全国の企業との繋がりがある
  • 優秀なスタッフが多く在籍してる
  • 100ヶ所以上の事業所が全国にある

業界トップクラスの就労実績

・累計就職者数11,000名以上
・2021年度就職者数1,712名
・就職後の定着率91.3%

LITALICOワークスの1番の強みは何といっても、業界トップクラスの就労実績です。

さまざまな障がいを抱えた方に向けた支援を行っており、これまでに11,000人以上の方が就職に結びついています。

就労移行支援のゴールは就職ではなく、職場で長く働き続けること。担当のスタッフが企業の間に入り、環境面やコミュニケーションなどをサポート。サービス終了後も定期的な面談や相談を実施しているため、高い定着率をたもてています。

就職後は91.3%以上の方が半年にわたって働き続けているので、 LITALICOワークスを利用すれば長期就業が目指せるといえるでしょう。

利用者の半数が大手企業へ就職している

従業員数 割合
50名未満 10.2%
100名未満 6.1%
200名未満 8.2%
300名未満 6.4%
1,000名未満 21.5%
1,000名以上 47.7%

LITALICOワークス利用者の約半数が、従業員数1,000名以上の大手企業に就職しています。

大手企業に就職できる理由は、長年の就労支援で培われたノウハウがあり、これまで築き上げてきた企業との繋がりがあるためです。

それ以外にも、通常のハローワークの他にLITALICOワークスが独自開拓したイントラネットという求人があり、障がい者雇用に理解のある企業が数多くあります。

独自求人についてLITALICOワークス利用者の口コミを紹介します。

障害や病気で就労に悩んでる方はお勧めです。 特長としては、次のようなことが。 ・求人は、通常のハローワークの他にリタリコが開拓した独自の求人があり、イントラネットで確認することができます。また、リタリコに通いながら、民間の求人サイトの求人に応募することも可能です。 ・変化への適応が早い。新型コロナの影響での在宅訓練の導入など、改善点は改善してくれる社風です。 ・きちんとしたスタッフが多い。病気や生活面での不安もきちんと相談に乗ってくれ、スタッフ同士で共有し対応してくれます。 この業界ではたぶんトップの企業です。障害などで一人で悩んでいる方は一度相談してみるといいかもしれません。

Googleマップ|障害者就労移行支援事業所 LITALICOワークス千葉

長い就労実績と全国展開の強みがあるからこそ、全国の企業にアプローチできオリジナル求人も多数あるといえるでしょう。

企業インターン先が4,500ヶ所以上

LITALICOワークスは、多くの企業と連帯してインターン(職場体験)をおこなっています。その数はなんと4,500ヶ所以上。自分の希望する働き方やスキルに合わせてインターン先を選べます。

自分が興味を持った企業に職場体験に行くことで訓練との違いを理解でき、自分に適した職場環境や職種を知ることができます。

障がい特性をご自身で理解して就職する前に対策ができるので、気づきを生かした就職活動ができるといえるでしょう。

全国の企業との繋がりがある

LITALICOワークスは全国に事業所を展開し、10年を超える就労支援実績があることから多くの企業との繋がりがあります。そのため都心から地方、地元を離れて都心など自分の希望する働き方やご自身のスキルに合わせた就職が目指せます。

様々な障がいを抱えた方の困りごとを長年解決してきたことからこそ、幅広く的確にサポートできるといえるでしょう。

優秀なスタッフが多く在籍している

LITALICOワークスでは年間3万人の職員の応募がありますが、採用率はなんと1%。リタリコの「障害のない社会をつくる」というビジョンに共感した応募者の中から、厳選して採用しています。

そのため、専門的な資格やスキルを持ったスタッフが多く在籍しています。

LITALICOワークス利用者から、スタッフに関する次のような口コミがありました。

来ている人達が優秀、スタッフも優秀、切磋琢磨出来る環境、オフィスがとにかく広くて綺麗、実習先が開拓できています。

Googleマップ|障害者就労移行支援事業所 LITALICOワークス柏

LITALICOワークスには、研修制度や配属後の知識の向上や技術向上の仕組みがあり優秀なスタッフが多い理由といえます。

100ヶ所以上の事業所がある

LITALICOワークスの事業所は全国に100ヶ所以上。そのほとんどが駅から近く、10分圏内に事業所があります。

LITALICOワークスのように全国展開している事業所は稀で、通いたくても通えない方は多くいます。

口コミ・評判にもあるように、事業所は住んでいる地域の近くに1ヶ所はあるはずです。

最寄りの事業所がどこにあるかぜひ公式サイトで確認してみてください。

LITALICO (リタリコ) ワークスのデメリット・注意点

一方で、以下のような注意点もあります。

・事業所毎にカラーが違う
・交通費や昼食代は自己負担
・専門的なスキルまでは学べない

順に解説していきます。

事業所毎にカラーが違う

LITALICOワークスは全国に100ヶ所以上の事業所があり、どんなスタッフがいるのかは事業所によって様々です。

利用者からは下記のような口コミがありました。

事業所毎にカラーが違う

スタッフとの相性次第

事業所毎にカラーが違い、スタッフとは相性次第といった口コミです。

とはいえ、LITALICOワークスは全国展開しているので雰囲気が合う事業所は探しやすいです。

雰囲気を知るには利用前の見学で確かめることができます。不明点があればスタッフに質問ができるので見学に行く際は、聞きたいことを事前にメモをしておくといいでしょう。

交通費や昼食代は自己負担

就労移行支援はほとんどの方が無料で利用できますが、交通費や昼食代は原則として自己負担になります。 利用するのは無料であっても、その他の費用がかかることは事前に知っておきましょう。

稀ですが、事業所で交通費や昼食代の支給をしてくれる事業所があります。金銭的に負担を感じる方は、交通費と昼食代の支給がある「ココルポート」を利用するのも一つの方法です。

また、利用するサービスにかかわらず、自治体によっては交通費の助成が受けられる場合があります。交通費の助成について気になる方は、一度お住まいの行政窓口で確認してみましょう。

専門的なスキルまでは学べない

LITALICOワークスでは、200以上の豊富なプログラムによって様々なスキルを学べます。

ただし、専門的なスキルまでは身につけられるわけではなく、身につけられるのはあくまで一般就労に必要な基礎的な知識であると認識しておきましょう。

最近では、WEBデザインやプログラミングなどの専門的なスキルが学べる就労移行支援事業所もあります。

専門的な知識を学びたい方は特化型の事業所を検討してみましょう。

また、東京、千葉、埼玉、大阪の近郊にお住まいでWeb制作に興味がある方は、 デザインやプログラミングが無料で学べる「atGPジョブトレ IT・Web」がおすすめです。

LITALICO (リタリコ) ワークスがおすすめな方

・自分一人で就職活動を進めていくことが不安な方
・LITALICO ワークスを利用して大手企業に就職したい方
・多くのインターン先から自分に合った職種を選びたい方

LITALICO (リタリコ) ワークスが向いていない方

・交通費や昼食代の補助を受けたい方
・専門的なスキルを身につけたい方

 LITALICO (リタリコ) ワークスが合わない場合は別の就労移行支援事業所を探そう

LITALICOワークスは障がいのある方の支援を行っていますが、障がいの種類や程度、訓練内容や事業所の雰囲気によっては適さない方もいらっしゃいます。

LITALICOワークスが適さないと感じた方は、別の就労移行支援事業所の利用を検討しましょう。

また、行ってみたい事業所が複数あって悩んでいる方や、いまは情報収集だけしたいという方もいるかと思います。

そこで活用できるのが「LITALICO仕事ナビ」です。

LITALICO仕事ナビは、全国18,000件以上の就労支援事業所の中からご自身にあった事業所を検索できます。

それ以外にも、大手企業や特例子会社での採用・正社員の求人情報も見ることができます。

登録は無料なのでぜひ活用してみてください。

 LITALICO (リタリコ) ワークスの支援内容は?

就労移行支援は、働くために必要な知識やスキルの習得から就職活動、採用後の職場への定着支援まで手厚いサポートが受けられます。

では、LITALICOワークスはどのようなサポートを実施しているのでしょうか?

大きく分けて次の3つのサポートをおこなっています。

  • 就職活動のサポート
  • 企業での職場体験
  • 就職後の定着支援

順に解説していきます。

就職活動のサポート

LITALICOワークスでは、就職活動を始める前の準備や職場で長く働けるための支援を受けることができます。履歴書作成や面接時の同行はもちろん、LITALICOワークスが独自開拓した求人情報を利用者に提供しています。

企業と連携して職場見学や実習などを通じてひとり一人にあった働き方を一緒に探してくれます。

企業での職場体験

自分に合った仕事や自分らしい働き方を見つけるための機会として、 LITALICOワークスでは、企業での職場体験を行っています。

全国に4,500ヶ所以上のインターン先があり、豊富なインターン先があるのでさまざまな職種に対応しています。体験してみることで、自分の好きなことや自分の強みをみつけられます。

入社後のサポート(定着支援)

企業から内定を受け取ってからは、入社後、入社直前、入社して数か月後と定期的に面談をおこなっており、支援期間や頻度は本人と企業の意向にあわせて事前に計画を立てています。

就職後は不安や悩みを抱える方は少なくありません。LITALICOワークスでは就職後も定期的な面談を通して、職場で安定して働けるようサポートをしています。

LITALICOワークス利用者による定着支援の口コミ・評判を紹介します。

2年間かけてじっくり通所する予定でしたが、スタッフの皆様の温かいサポートのおかげで1年3ヶ月で第一志望に就職できました。定着支援もきめ細やかに対応していただき、コロナ禍にあっても安心して仕事に取り組むことができています。

Googleマップ|障害者就労移行支援事業所 LITALICOワークス南越谷

口コミ・評判にもあるようにLITALICOワークスの定着支援はきめ細やかに対応してくれます。

 LITALICO (リタリコ) ワークスの訓練プログラムを紹介

ステップ、手順

LITALICOワークスでは日常生活での困りごとの解決方法や、自分の強みの理解、ビジネスマナーなどの生活面や就職活動で役立つスキルまで幅広く提供しています。

ここでは一部のプログラム内容を紹介します。

就職準備プログラム

・挨拶
・身だしなみ
・企業が求める人材
・就職活動の進め方
・自分のことを知ろう
・ライフキャリアを描こう
・軽作業プログラム
・勤怠の重要性

就職準備プログラムでは、生活のリズムを整えながら働く上での知識やスキルを学びます。

企業インターンプログラム

・必要な配慮を考える
・働く上での強みと弱み
・障害の詳細をまとめる
・履歴書 基本情報をまとめる
・職務経歴書 作成の準備をする
・報告・連絡・相談

企業インターンでは実際に企業での業務を経験しながら、自分に適した職種や働き方を見つけるようにチャレンジしていきます。

就職活動プログラム

・必要な配慮を考える
・スタッフと相談しながら、計画にそった就職活動をおこなう
・就職活動を通して、自分が希望する条件の優先順位が明確になる
・就職後に、長く働く準備を進める
・働く目的を明確にして、将来をイメージする
・定着支援について知る

就職活動プログラムでは書類の添削や面接、合同面接会への参加、スタッフのサポートを受けながら進めていきます。

利用者によるプログラム内容の口コミ・評判を紹介します。

このセンターの卒業生です。都内のIT企業で事務職をしています。 訓練内容は、基礎的な事務スキル、パソコン、ストレスやコミュニケーションのためのワークショップ、実習などでした。 私はここに1年半通ってよかったです。専門的なスキルを学ぶわけではありませんが、訓練を一通り修了すれば幅広い業界でのサポート業務に就きやすいと思います。どこでも誰とでもやっていける気がします、可能性が広がると思います。 私は大手のIT企業とご縁があり、今で2年ほどで、自分のキャリアを開発しているところです。一番の学びは、「生きることや働くことはすごく苦しいと思ってたけど、違う選択肢もあるんだな」と分かったことでした。 多様な特性を持った方と関わり、自分の障害と向き合った経験は、入社後もとても生きています。(会社の人から、自分の経験について一目置かれることもあります) 就労移行支援事業所は場所によって特色が大きく違うので、自分にあったところを見つけて欲しいですが、迷ってたら是非見学に行ってみてください。 卒業まで真摯に向き合ってくださったスタッフの皆様、ありがとうございました。

Googleマップ|障害者就労移行支援事業所 LITALICOワークス柏

口コミ・評判にもあるように、 LITALICOワークスの訓練プログラムは好評です。

 LITALICO (リタリコ) ワークスにはどんな人が通所している?

2021年度のLITALICOワークスから就職された方の障がい種別や年代の内訳は以下のようになります。LITALICOワークスには様々な方が通い、毎年多くの方が就職されています。

利用者の障がいの種類

LITALICOワークスに通っている障がい者種別の内訳は次のとおりです。

精神障がい 60%
発達障がい 28%
知的障がい 7%
身体障がい 4%
難病等 1%

引用元:(リタリコ公式より)

LITALICOワークス利用者の半数以上が精神障がいを抱えています。発達障がい、知的障がい、身体障がい、難病の順に多く様々な障がいを抱えた方に対応しています。

利用者の年齢

LITALICOワークス利用者の年齢内訳は次のとおりです。

10代 1%
20代 46%
30代 29%
40代 17%
50代 7%

引用元:(リタリコ公式より)

LITALICOワークス利用者の年齢層は、20代が半数を占めていますが、30代40代50代の方まで幅広く利用されています。利用者の年齢層が幅広く様々な年代の方が就職に結びついているので安心して利用できるでしょう。

LITALICO (リタリコ) ワークスの利用料金

就労移行支援の利用料金は前年度の収入によって決まり、 LITALICOワークスでは9割以上の方が自己負担0円で利用しています。

区分 世帯の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯 0円
一般1 市町村民税課税世帯(所得割16万円未満) 9,300円
一般2 <上記以外 37,200円

利用料は人によって条件が異なるため、気になる方はお住まいの行政窓口で確認してみましょう。

 LITALICO (リタリコ) ワークスを利用する手順

LITALICOワークスを利用する手順は、次の5ステップです。

タイトル
  • STEP1
    就職相談に申し込む
    まずは、LITALICOワークスの公式サイトから「就職相談をする」をクリックして申し込みフォームにアクセスしましょう。
  • STEP2
    見学の申し込み
    お住まいのお近くの事業所に見学の申し込みをしましょう。
    見学ではWebサイトでは感じられないような、パソコンを使って作業をする人や、模擬面接をする人、就職活動に真剣に取り組んでいる方を見ることができます。見学をすることで自分が利用する際のイメージがつきやすくなります。
  • STEP3
    プログラム体験
    希望があればプログラムの体験ができます。期間は1日〜3 日間です。体験に参加することで、実際のプログラム内容を確認してから事業所に通うか判断できます。
  • STEP4
    受給者証の申請
    LITALICOワークスを利用してみたいと思ったら、市役所や区役所の障害福祉課などの窓口で受給者証の申請を行います。スタッフが手続きのサポートをしてくれるので初めての方でも安心です。受給者証の発行には1ヶ月ほどかかるので、その期間に体験利用をおすすめします。

    ※受給者証とは市区町村から交付される証明書のことを受給者証といいます。就労移行事業所を利用する際に必要になります。

  • STEP5
    利用開始
    いよいよ利用開始です。就職するまでかかる時間は人それぞれです。周りの方やスタッフのサポートを受けながら、自分のペースで進めていきましょう。

LITALICO (リタリコ) ワークスの全国事業所一覧

2022年9月現在、 LITALICOワークスの事業所は全国に100ヶ所以上あり増え続けています。

どの事業所も最寄り駅から10分圏内で通える範囲にあるので、お住まいの近くに事業所があるか一度確認してみてください。

北海道・東北

札幌にある就労移行支援事業所紹介

仙台にある就労移行支援事業所紹介

関東

東京にある就労移行支援事業所紹介

神奈川にある就労移行支援事業所紹介

埼玉にある就労移行支援事業所紹介

千葉にある就労移行支援事業所紹介

群馬・栃木にある就労移行支援事業所紹介

東海

愛知にある就労移行支援事業所紹介

静岡にある就労移行支援事業所紹介

近畿

兵庫にある就労移行支援事業所紹介

京都にある就労移行支援事業所紹介

大阪にある就労移行支援事業所紹介

中国

岡山・広島にある就労移行支援事業所紹介

九州・沖縄

福岡にある就労移行支援事業所紹介

宮崎・沖縄にある就労移行支援事業所紹介

 LITALICO (リタリコ) ワークスでよくある質問

どのくらいで就職できますか?
人それぞれの体調や障がいによって異なりますが、早い方で1カ月~3か月、ゆっくりと準備される方で1年半~2年で就職しています。
障がい者手帳が無くても利用できますか?
障がい手帳を持っていなくても、通院している主治医の「診断書」や「意見書」があれば自治体の判断で利用可能な場合があります。気になる方はお住まいの行政窓口で一度確認してみましょう。
どんな企業に就職できますか?
従業員が1,000名以上の大手企業から50名未満の中小企業までさまざまです。業種も職種もご自身にあわせて就職できます。
就職後のサポートはありますか?
就職後も職場で長く働き続けられるように、定期的に面談をおこないながら、業務内容の改善や不安や心配事を解消できるようにサポートしています。
在職中や在学中でも利用できますか?
在職中(休職中)や在学中の方も、一定の条件を満たす場合にはご利用頂ける可能性があります。就職相談で詳しいサービス内容を確認できます。

LITALICO (リタリコ) ワークス評判まとめ

この記事では、 LITALICOワークスの評判や口コミについて就労継続支援A型事業所を運営しているぎふ就労支援センターが利用者目線で解説しました。

LITALICOワークスの評判や注意点についてまとめると、

  • 事業所ごとに雰囲気がことなるので見学は必須
  • 利用料は無料でも交通費と昼食代は自己負担
  • 専門的なスキルまでは身につけられない

ということでした。

LITALICOワークスは全国展開していて事業所が多いため、スタッフさんとの相性や事業所ごとで雰囲気がことなります。

お住まいの地域の近くに事業所がある方は、一度見学や体験にいってみてご自身が心地よいと感じる事業所を選んでください。

見学・相談は下記リンクからお申し込みいただけます。

関連記事

お知らせ

  1. 「デザイン経験」のある利用者様を募集中【優遇】

オススメ記事

  1. カフェ・飲食店を営む就労継続支援A型B型事業所【60選】

  2. 【障害者のパン屋さん】パン作りができる作業所全国40か所を一挙紹介

  3. 障害者作業所のハンドメイド品を販売する通販・オンラインショップ16社一覧

  4. 全国40選!プログラミング・デザイン系A型事業所【就労継続支援|作業所】

  5. あなたに合う就労継続支援A型の探し方と選ぶ7つのポイント!

  6. A型・B型の作業所で働くには?ご家族にも知ってほしい大切なこと

  7. 就労継続支援A型のデメリット4つ(作業所)

最近の記事

  1. カフェ・飲食店を営む就労継続支援A型B型事業所【60選】

  2. 就労継続支援A型・B型の利用料はどれくらい?昼食代や交通費についても解説

  3. LITALICO(リタリコ)ワークスの評判・口コミがひどいって本当?利用前に知っておくべき注意点

  4. 就労継続支援B型とは?

  5. 就労継続支援とは?サービス内容やA型・B型の違いを徹底解説

  6. 就労移行支援は失業保険(雇用保険)をもらいながら利用できる?

  7. 精神科デイケアとは?利用するメリットや就労移行支援との併用について解説

  8. 就労継続支援事業所で働くには受給者証が必要!申請手続きの流れを解説

  9. 就労移行支援と就労継続支援A型・B型の違いを分かりやすく解説

  10. 就労継続支援A型B型とアルバイトの併用は可能? 生活できない悩みを解決します